読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MSが『デッドライジング4』時限独占を認めるー海外報道

先ごろから浮上していた『デッドライジング4(Dead Rising 4)』時限独占の噂。海外メディアより、Microsoftがこの噂を正式に認めたと報じられています。

GameSpotによると、Microsoftは『デッドライジング4』における時限独占を認め、Xbox One版が1年間、Windows 10版が90日間の独占期間を有していることを明らかにしたとのこと。時限独占後にリリースされる他機種については言及されなかったものの、複数のゲームメディアはこの情報を受け、本作がPS4やSteamでも発売されると見込んでいるようです。

Microsoftは過去、Xbox 360デッドライジング』、Xbox Oneデッドライジング 3』を独占販売(デッドライジング 2PS3でも発売)しており、「我々は、『デッドライジング4』が持つ野心的なビジョンを実現させるためにカプコンと再び提携できゾクゾクしている」とのコメントも伝えられています。

Xbox One/Window 10版『デッドライジング4』は、海外で2016年12月6日リリース予定です。

ソウルワーカー RMT